内容

色個性コンサルティングは、 「診断」(色を使った個性診断)によって個性の特徴を詳しく知ることができます。 組織の目的・課題に合せたコンサルティングで、約2ヶ月で改善結果がでることが多いです。

必須

診断

個人診断
社員(管理職)など個人の個性診断
トップ診断
社長や理事長など重要な経営判断をなさる方の個性と適性まで含めた診断
採用応募者個人診断
採用応募者の個性診断

コンサルティング(相性や適性)

トップ対役員の相性コンサル
社長と役員や部長などトップとの関係性を知りたい相手との相性アドバイス
部署別コンサル
部、課、店などのまとまり毎のリーダーシップや相性をアドバイス
全社コンサル
全体を見て相性や適性アドバイス
業務改善コンサル
もっと改善したい部分や新たな課題解決等の追加コンサル

その他

社内説明会
貴社社員の方々に対して、当社から色個性診断の見方や使い方をご説明させていただきます。
それによって、社内で共有化、定着化して業務改善スピードがアップします。
  • 「個人診断」に「部署別部コンサル」は、セットで付いています。
    「トップ診断」と「個人診断」を実施の場合は、「トップ対役員の相性コンサル」、「部署別部コンサル」「全社コンサル」が、セットで付いています。
    「業務改善コンサル」「社内説明会」は、別途お選びいただく内容です。
  • 「トップ対役員の関係性コンサル」は、どの役員(or部長)を対象とするか事前にお打ち合わせで決めさせていただきます。
  • 「部署別コンサルティング」は、診断対象者の所属部署を行います。
    いくつのどの部署を対象とするかは、事前に決めさせていただきます。
  • 「全社コンサル」は、対象者が全社員の場合、全社の問題や課題が分るものです。
    会社としての「強み・弱み」、「得意分野・不得意分野」、「相性が良いお客様・相性が悪いお客様傾向」等が分ります。
    対象者が全社ではない場合は、全対象者としての適性や相性です。
  • 診断の実施で、個々人の個性の特徴を詳しく知ることができます。
    同時に部や課のまとまりで見た場合、組織の課題が浮き出ます。
    事前に設定した「目指す目標」や「解決したい課題」と照らし合わせてコンサルティングで、課題解決の具体的な方法をご提案させていただきます。
  • 診断結果は、まず、社長様にお伝えすることがほとんどですがその後、早く広く社内に伝えていただくことで成果が早くでます。
  • 効果的で正確な伝達のために、「社内説明会」もご利用いただけます。
    貴社を訪問して「診断の見方や使い方」をご説明いたします。
    社内で共有化、定着化して業務改善スピードがアップします。
  • その後、改善したい部分を集中的にコンサルさせていただいたり、新たな課題解決の「業務改善コンサル」もご利用いただけます。

「ご利用者のお声」

税理士法人M様 約1ヶ月後 社長アンケートから (課題:管理職のリーダーシップ/部下の指導方法)

  • 1)「社長対役員と課係長の関係診断」を受けて、実施し変化したことがあればお教え下さい。

  • <実施なさったこと>
    @課長・係長へ、部下とのコミュニケーションに関しての具体的助言
    A職員へ、色個性の傾向に合わせた直接の雑談的な声がけ

  • <反応>
  • 職員に余裕ができたように感じる

「色個性コンサルティング」まずは資料請求から

ご相談・お申し込み

「色個性コンサルティング」のご相談・お申し込みフォーム

ご相談・お申し込みは下記フォームからお気軽にご依頼ください。

お問合せ種別必須
ご相談 お申し込み ※どちらかを選んで下さい
解決(相談)したい課題必須
担当者様氏名必須
担当者様所属と役職必須
御社名必須
御社ご住所必須
電話番号(半角)必須
Mail(半角)必須
社員数必須
その他ご質問等
個人情報の取扱いについて必須
左記の個人情報の取扱いについて同意します。
きもの人個人情報保護方針

上記フォームから送信できない場合は、info@kimono-bito.com までメールをお送りください。

多言語翻訳 Translate ≫