人と組織の個性を最大に生かして

2ヶ月で問題解決と目標達成の
大きな成果が出る!

わずか2分2問の診断!
「色個性コンサルティング」

こんな問題でお困りではありませんか?

多くの企業で見受けられる組織の問題

組織は、個々人では成就することが困難な、大きな目的を達成するために設けられた集団です。
集団だからこそ、一人では達することが出来ないような物事を実行し達成できるのですが、同時に、集団であるがゆえの宿命的な問題が生じます。
  • 人事戦略・管理

    • 部員が何を考えているのかわからない
    • 新しい課長は誰を選んだらよいだろう?
    • リーダーとサブリーダーが上手くいっていない
    • Aさんを管理職にしたいが本人の適性と希望が良くわからない
    • C部は、部長として部下を管理できていない
    • C部の誰かを異動させたいが適任者がわからない
    • 離職者が多いのを防ぎたい
    • 人手不足で1名募集するが、どんな人材が最適かわからない
    • 採用の時期に誰を教育担当者にしたら良いか毎年悩む
    • 問題を多発させるBさんにどう対応してよいかわからない
    • お客様ともっと良い関係を作りたい
  • 業務改善

    • チーム内の報告連絡相談が上手く言っていない
    • レポート提出期限を全員に守らせたい
    • ミスが多いのを改善したい
    • もっとオリジナリティの高いスタイリングを行いたい
    • 増員はできないが企画力を高めたい
    • 新規事業をスタートしたいが何が不足しているかわからない
    • 売上が伸びない原因がわからない
    • 派遣社員の能力や様子が判断できない
    • どのような組織編制が効果的か難しい
    • 生産性を上げられる課にしたい
    • 社員が余裕を感じられる仕事の仕方ができないか?
    • 離職率を下げたい
これらの問題の多くは、個人の資質や性格を見極めずに人材配置している結果起こる、「不適材不適所」や「配置人材間のミスマッチ」によって生じています。

「人の個性を知ることができないか?」

この難しい課題を解決して、企業の人材マネジメントを変えることができるのが、「色個性診断」を使ったコンサルティングです。

色をキーとして人の個性を診断するツール(特許出願中)を使って、所要時間2分以内に答えていただくだけで個性の分析ができます。

人の集合が組織や企業なので、部や課や会社の個性もわかります。
診断結果に、組織運営上の問題点や人間関係の特徴などが現れます。
具体的で、すぐに実行できるコンサルティングによって短期間で、問題解決や目標達成の実績がでています。

「色個性コンサルティング」まずは資料請求から